本ページ:ホーム > 宜沢ニュース > 精密自動車用金型部品は中国の発展状況だった
精密自動車用金型部品は中国の発展状況だった
文章来源:    責任編集:    人气:789    発表時間:2014-07-16

  精密自動車用金型部品加工業のは約十余年の改革開放以後、対決の様相を迅速に発展する様相で.ここ10年間の間に、中国の精密自動車用金型部品产业のは年間15 %前後の成長速度が速いスピードで発展している。精密自動車用金型部品加工メーカーも増えているという。精密自動車用金型部品は中国の発展状況は: 精密自動車用金型部品メーカーによる企業の所有制からの民間を中心に、企業の居住地から始まって、広東省など、市場経済の発達が早いの地域に集中しており、わが国の型が完成し、製品の補助器具だけを製品への転换を経験して二十年。精密自動車用金型部品産業を予測するのは若いの産業.成長業種であり。業界内では多く民営や转制精密自動車用金型部品の企業が主体になって、二十年の市場を経て、精密自動車用金型部品は中国の発展状況良好だった

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品