本ページ:ホーム > 宜沢ニュース > 精密プラスチック金型パーツコンプリの過程
精密プラスチック金型パーツコンプリの過程
文章来源:    責任編集:    人气:877    発表時間:2014-09-17

  精密プラスチック金型パーツコンプリの過程を制御できるようにした.精密プラスチック金型パーツを加工して,ひとつの総指導思想とは別の材质、违った形をしていると、相手との技術を要請し、適応加工はそれなりのダイナミズムを加工の統制では良い加工効果もあります。精密プラスチック金型パーツコンプリの過程を制御できるようにした.精密プラスチック金型パーツの外観形によるとは違って、だいたいすれば、部品の点に区分し、轴類、板系と异形の部品を作り、その共通の工程過程家賃粗加工——热(焼入れや譲渡と)の精(みがく——电加工——钳工(表面処理)である组配加工.精密プラスチック金型パーツコンプリの過程を制御できるようにした.

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品