本ページ:ホーム > 業界動向 > 精密プラスチック金型パーツの発展のための3大制約:台を突破した
精密プラスチック金型パーツの発展のための3大制約:台を突破した
文章来源:    責任編集:    人气:659    発表時間:2014-11-11

  精密プラスチック金型パーツの発展のための3大制約:台を突破した。海外市场はその特殊な欲求としたのとは違い、国内の消費習慣しようとしたが、国際市場で占める、精密プラスチック金型パーツ会社が必ず突破に次の3つの面での制約:1、わが国のプラスチックの金型業の取组み仕組みが十分ではない。2、技術のとリードされていて、我が国精密プラスチック金型パーツ産業の発展に大きな問題が生じている。3、わが国の精密プラスチック金型パーツ業がプラスチック素材の使用上の5日には不足している。ビジネスチャンスと危機をしているのに、精密プラスチック金型パーツが新しい时代が高まり、革新的な加変わってこそ先へ進んでいく。精密プラスチック金型パーツの発展のための3大制約:台を突破した。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品