本ページ:ホーム > 宜沢ニュース > 中国の精密プラスチック金型部品製造について
中国の精密プラスチック金型部品製造について
文章来源:    責任編集:    人气:835    発表時間:2016-08-19

現代の工業の発展伴って、中国の精密プラスチック金型部品製作技術要求がますます高くになる。現代金型技術は機械、電子、化学、光学、材料、コンピュータ、精密な製造など様々な学科を集めている。中国の精密プラスチック金型部品製作技術の発展方向は主に以下の方向によって発展すること:
1.高精度
現代精密プラスチック金型部品製作の精度要求のレベルは伝統的な金型精度によりともも高い。
1.使う時間が長い
現代中国精密プラスチック金型部品製造した部品の使う時間は伝統的な金型部品の使う時間を5~10倍高い。
3.高い生産性
沢山先進的な金型を採用することので、生産性を上げるになる。

現在中国の精密プラスチック金型部品製作技術は向上させ、金型製造の時間が短くする。精密プラスチック金型部品製造は金型生産情報化、オートメーション化の方向に発展する。金型設計の合理化が大切なこと。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品