ホーム

精密金型製造における15年の経験

プラスチック射出成形金型の製造と加工に焦点を当てる

宜澤金型業務範囲
本ページ:ホーム > 業界動向 > 精密コネクター金型パーツの設計製造
精密コネクター金型パーツの設計製造
文章来源:    責任編集:    人气:316    発表時間:2021-04-06

設計と製造は補完的で不可分です。製造プロセスは設計と製造の間の架け橋です。設計は製造前に顧客のニーズを満たすための最初のステップです。精密コネクター金型パーツの設計?製造についても同様です。


精密コネクター金型パーツの設計は、主に、顧客のニーズ、市場のニーズ、および技術的な実現可能性の間の最適なバランスを見つけて、利害関係者が満足し、利益を上げることができるようにすることです。顧客の需要はすべての設計の本来の意図であり、将来の製品改善のための重要な考慮事項の1つでもあります。同時に、製品の製造コストと競争力のある製品の差別化は、市場競争の場を獲得する可能性があります。前者の2つの要素は、実用的な技術基盤と東莞精密プレス金型パーツ業界の現状に基づいています。

 

精密コネクター金型パーツの設計


製造とは、精密コネクター金型パーツの設計を実践することです。YizeMoldは、10年以上にわたり、高度なスキルを持つ人材の導入、高度な生産技術、および自動化装置の精度の継続的な改善に取り組んできました。現在、100人以上のオペレーターがいますが、CNCの導入により、金型の設計、製造、組み立てから最終的な金型の試行までのサービスプロセス全体を実現できます。
Yize Moldは常に、全体的なソリューションを提供する信頼できるサプライヤーになりたいと考えていました。金型製造に関する知識は後で共有され、私たちは引き続き私たちに注意を払い、より多くの驚きを得るでしょう。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品